先輩からのメッセージ

A. S.

ファッションアパレル第1部
第1課

 
Q&A
 現在の仕事内容について  

ファッションアパレル第1部第1課に属し、LADY’Sの繊維製品を取り扱っております。これらを海外(主に中国)にて生産したのち、日本に輸入して顧客へ販売をしています。具体的な仕事の流れの1つとして、今どのような服が人気があるか、どんな色がいいかなどを客先、工場と打ち合わせを行い、製品のサンプルを作成します。店頭での展開時期、コスト、品質など十分に顧客とも検証したのち、例えば、シャツを○○枚、パンツを○○枚、といった形で受注し、これらを工場に発注します。最終店頭まで商品がスムーズに運ばれるよう生産管理を行い、製品を完成させます。これらの一連の仕事は、およそ1-3ヶ月といったサイクルで行い、常にシーズンを先取りして仕事を進めております。

Q&A
 入社動機  

もともと衣料品に興味があったことと、生産した「モノ」を販売する仕事がしたかったことです。また、海外を含む大きなネットワークを持つ商社の組織の中においてスキルUPしたかったことです。

Q&A
 この仕事をする上で大切なことは  

明るさ・素直さです。機械を相手とする仕事ではなく、人と接するためです。業界の知識は仕事をする上で必要となり、時には自ら努力して覚えていくことになりますが、私達も知らない専門知識まだまだたくさんあります。常に各方面のプロから学びごとも多く、日々「勉強」になりますので、特別武装しておく必要はありません。

Q&A
 職場の雰囲気は?  

当社は、のびのびしている雰囲気のなか(=決してのんびりではない)、たとえ一年目においても発言できる社風と意欲とアイデア次第でやりたい仕事にチャレンジできる環境があり、とても気に入ってます。私も入社年度に海外出張に行く機会があり、生産の現場を確認した経験は、とても役立ったと今でも鮮明に覚えています。

Q&A
 就職活動中の学生のみなさんへのアドバイス  

繊維業界のなかには、原料から生地、製品またはアパレルや小売といったように各舞台によって仕事の内容も異なってきます。そのなかでも営業があり、企画や販売をする会社もありますので、自分がやりたい仕事のイメージを掴む為には、色々な会社の説明会に訪問するほうが良いかと思います。会社が採用活動するように、皆様も会社を選ぶことができます。就職活動は、他人のためでもなく自分の為ですので、自分に合う会社と是非出会って下さい。当社においてもぜひ皆様と一丸となって、新しい仕事を創造していきたいと思いますので、興味のある方はぜひ挑戦してください。